HOMEアクトビラ会員利用規約

アクトビラ会員利用規約


■第1条(規約の適用)
この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社アクトビラ(以下「当社」といいます。)が運営するアクトビラ・サービスを通じて本規約の第6条の手続きに従い登録した会員向けに提供されるサービス(以下「本サービス」といいます。)に関して、当社と会員との本サービスの提供に係わる関係に適用されるものとします。

■第2条(定義)
本規約において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用するものとします。
(1)「アクトビラ対応機器」
当社が認定または推奨するインターネット通信機能を有するデジタルテレビ、デジタルセットトップボックス、その他の機器
(2)「モバイル端末」
当社が認定または推奨するスマートフォン、タブレット等のモバイル端末(ノートパソコン、携帯ゲーム機等、および「アクトビラ対応機器」は含まれません。)
(3)「アクトビラ・サービス」
アクトビラ対応機器またはモバイル端末からアクセスすることができるインターネット上で当社が提供しているウェブサイトおよびサービス
(4) 「『アクトビラ ベーシック』サービス」
CP事業者が、保有、収集、または管理するコンテンツを、アクトビラ・サービスを介して、当社またはCP事業者が管理するサーバに蓄積し、当該サーバを通じて、主として、静止画(写真等)および文字によるコンテンツをユーザに対して配信するサービス
(5) 「『アクトビラ ビデオ』サービス」
CP事業者が、保有、収集、または管理するコンテンツを、アクトビラ・サービスを介して、当社またはCP事業者が管理するサーバに蓄積し、当該サーバを通じて、主として、オン・デマンドで動画コンテンツをユーザに対して配信するサービス
(6) 「アクトビラ有料プレミアムサービス」
当社が、会員に対して有償で提供する会員向けのサービス
(7) 「マルチデバイス・サービス」
アクトビラ・サービスの一種であり、「『アクトビラ ビデオ』サービス」および「『アクトビラ ベーシック』サービス」を介して会員に提供されるコンテンツを、当社がアクトビラ対応機器端末情報を認証したアクトビラ対応機器以外のモバイル端末で視聴できるサービスをいいます。なお、当該サービス提供の対象は、本規約第6条の手続に従い登録した会員に限られるものとします。
(8) 「CP事業者」
アクトビラ・サービスを介して、ユーザに対して、コンテンツを配信・提供する事
業者をいいます。なお、当社がCP事業者になる場合と、当社以外の者がCP事業者になる場合があります。
(9)「ユーザID」
会員となることを希望するユーザが、会員登録時に設定するID
(10)「パスワード」
会員となることを希望するユーザが、ユーザIDに対応して設定するパスワード
(11)「4桁パスワード」
会員となることを希望するユーザが、アクトビラ・サービス上での決済や、登録した個人情報の変更等のため、会員登録時に設定するパスワード

■第3条(本サービス) 1.本サービスは、会員がアクトビラ対応機器およびモバイル端末を使って利用することができる、当社が会員向けに提供する各種サービスです。なお、詳細はアクトビラ・サービス上に掲示されるとおりとします。

■第4条(本サービスの利用条件)
会員は、本サービスの利用に当たり、当社が定める「アクトビラ利用規約」に記載する規定を遵守することを条件として、本サービスを利用することができます。本規約と「アクトビラ利用規約」が矛盾する場合には、本規約が優先して適用されるものとします。

■第5条(諸規定等)
当社がアクトビラ・サービス上に定める利用条件、利用方法、利用料金、その他本サービスに関する規定(以下、総称して「諸規定等」といいます。)は、本規約の一部を構成するものとします。なお、本規約の定めと諸規定等の定めとが矛盾する場合には、諸規定等の定めが優先して適用されるものとします。

■第6条(会員登録)
1.本サービスの利用を会員として希望する方(以下「会員希望者」といいます。)は、アクトビラ対応機器のアクトビラ・サービスの画面または当社所定の書式に基づき、本規約に同意し、郵便番号、性別、生年月日、4桁パスワードその他当社が指定する項目を設定した上、本サービスの利用を申込むものとします。なお、会員希望者が未成年者の場合は、あらかじめ保護者(法定代理人)の同意を得て手続きを行うものとします。
2.当社が別途定めた場合を除き、アクトビラ対応機器1端末で登録可能な会員は1名と
なります。
3.アクトビラ・サービスの画面から申込む場合、会員希望者が、アクトビラ・サービスの画面上で所定の項目を入力し、本規約に同意することにより会員登録していただきます。アクトビラ・サービスの画面上で「アクトビラ会員の登録が完了しました」と表示され、登録完了の情報がサーバに保存された時点で本規約の内容による会員希望者と当社との間の契約(以下「本契約」といいます。)が成立します。
4.当社は、会員希望者が、本条第3項、第4項の手続きをされた場合でも、次の場合は、会員希望者の申込みを承諾しない場合があります。
(1) 申込み内容に虚偽の記載、誤記、記入漏れがある場合
(2) 会員希望者が実在しないことが判明した場合
(3) その他当社が不適当と認める場合

■第7条(会員の届出事項の変更等)
会員は、会員登録の際に当社に届け出た会員の氏名、住所、電話番号、その他の情報に変更または訂正があった場合は、アクトビラ対応機器のアクトビラ・サービスの画面から所定の方法に従って速やかに届け出るものとします。会員が本条の届け出をしていない場合または遅滞した場合、これにより、会員または第三者に生じた、直接または間接の損害について当社は責任を負わないものとします。

■第8条(会員への通知) 1.当社は、会員に対して、通知を行う必要がある場合、アクトビラ対応機器のアクトビラ・サービス上に掲示をすることができるものとします。この場合、掲示内容が会員の閲覧可能な状態でサーバに情報が保存された時に通知の効果が生じます。
2.当社は、会員に対して、個別に通知を行う必要がある場合、会員から届け出のあった情報を利用して、当社が適切と判断する方法により行うことができるものとします。これらの方法を採用した場合、当社が会員に発信または発送した時点で通知の効果が生じるものとします。また、会員が第7条の届け出をしていない場合または遅滞した場合は、当社に届け出がなされている連絡先に発信または発送した時点で通知の効果が生じるものとします。

■第9条(会員の責任)
1.会員は、本サービスの利用および本サービスを利用してなされたすべての行為とその結果について一切の責任を負うものとします。
2.会員は、本サービスの利用に際して、自らが設定したユーザID、パスワード、4桁パスワードを会員の責任において管理するものとします。なお、当社に届け出されたユーザID、パスワード、4桁パスワードを使用してなされた行為は、そのユーザID、パスワード、4桁パスワードを利用する会員として登録された者の意思に基づく行為とみなします。
3.会員は、本規約および諸規定等の定めた利用方法、手続き等に従わない場合、その他自己の責めに帰すべき事由によって、本サービスの全部または一部を利用できないことにつき、一切の責任を負うものとします。
4.会員は、本サービスの利用に伴って、他の会員あるいは第三者から問合せ、申立等を受け、または紛議が生じた場合は、自己の責任と費用をもってそれを処理解決するものとします。
5.会員は、本サービスの利用において、本規約および諸規定等に違反することにより、当社、他の会員または第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって当該損害を被った者に対して、賠償責任を負うものとし、当社に何ら迷惑をかけたり、損害を与えたりしないものとします。

■第10条(利用環境維持責任)
会員は、本サービスの利用に支障を与えないために、会員のアクトビラ対応機器、通信回線、モバイル端末、その他本サービスを利用する環境を自らの責任において正常に稼働するように維持するものとします。

■第10条の2(アクトビラ有料プレミアムサービス)
1.本サービスのうち、アクトビラ有料プレミアムサービスは、別途当社が定める方法によって手続を行った会員に対してのみ提供されます。アクトビラ有料プレミアムサービスの内容は、当社ウェブサイトまたは本サービス上にて通知しますが、事前の通知なくして変更されることがあります。
2.前項の会員は、アクトビラ有料プレミアムサービスの利用について、アクトビラが定める利用料を、当社の定める方法によって支払うものとします。
3.本条に基づいて支払われた利用料は、当社の責めに帰すべき事由によってアクトビラ有料プレミアムサービスの全部が提供されなかった場合を除き、返還致しません。

■第10条の3(マルチデバイス・サービス)
1.マルチデバイス・サービスの利用には、予め登録されたユーザID、およびパスワードを使ってログインをする必要があります。マルチデバイス・サービスの内容は、当社ウェブサイトまたは本サービス上にて通知しますが、事前の通知なくして変更されることがあります。 2.マルチデバイス・サービスによって視聴できるコンテンツは、CP事業者によって別途許諾を受けたコンテンツに限られるものとし、すべてのコンテンツにおいて視聴できるものではありません。
3.マルチデバイス・サービスを利用するためには、モバイル端末から当社の公式サイトへアクセスするか、別途、当社が提供するマルチデバイス・サービス利用のためのアプリ、その他ソフトウェア等(以下「本サービス利用ツール」といいます。)を、会員自身によって第三者が提供するサービス(AppStore等をいいます。以下「アプリ配信サービス」といいます。)から取得する必要があります。当社は、アプリ配信サービスの完全性、有用性について何ら保証せず、また、アプリ配信サービスの不具合、仕様の変更等により本サービス利用ツールを取得できなくなったとしても、何らの責任を負いません。 4.会員は、本サービス利用ツールの使用にあたっては、アプリ配信サービスおよび当社が別途定める条件に従うものとします。 5.会員は、当社の定めるところにより、マルチデバイス・サービスの利用に制限がかかる場合があることを了承します。

■第11条(本サービスの一時中断)
当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、会員に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することができるものとします。但し、当社は事前に会員に対し、一時的に本サービスを中断することを通知するよう努力しなければならないものとします。
(1) 本サービスの提供に関連する設備等の保守を、定期的または緊急に行う場合
(2) 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
(3) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスが提供できなくなった場合
(4) 第三者による不正アクセス、その他不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
(5) 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
(6) その他、管理・運営上または技術上当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合

■第12条(本サービスの変更、追加、中断、停止、終了、第三者への譲渡・承継)
1.当社は、本サービスおよびその内容の変更、追加、中断、停止および利用条件の変更(本サービスの保守上、工事上、その他の事情により行うものを含みます。)を、会員への事前の通知なく行うことができるものとします。但し、変更が本規約または諸規定等の変更を伴う場合、その他当社が必要と判断する場合、当社は第8条に定める方法により会員にその内容を通知するものとします。
2.当社は、本サービスのサーバ上に掲示することにより、事前に相応なる期間に基づく予告をもって、本サービスの全部または一部を終了することができるものとします。本サービスの全部を終了する場合、当社は、サービス終了日から3ヶ月以内に会員の個人情報を削除するものとします。
3.当社は、本サービスのサーバ上に掲示することにより事前に相応なる期間に基づく予告をもって、本規約上の権利および義務の全部または一部を第三者に譲渡し、または承継させることができるものとします。
4.会員が、上記の本サービスの変更、終了、第三者への譲渡・承継にかかわらず、料金を支払っていた場合、当社は、この期間に当社が受領した料金の返還に応じる義務はないものとします。

■第13条(本規約等の変更)
当社は、事前に会員に了承を得ることなく、アクトビラ・サービス上での掲示により会員にその内容を第8条に従って通知することによって、本規約および諸規定等を変更することができるものとします。変更の内容は、当社が定める改定日より効力を有するものとします。ただし、改定日の定めがない場合には、アクトビラ・サービス上での掲示がなされた時から1週間経過した時より効力を有するものとします。

■第14条(知的財産権等)
当社が、本サービスを通じて会員に提供するコンテンツその他の情報についての特許権、実用新案権、著作権、商標権、意匠権およびその他の権利は当社または当社が許諾を受けた権利保有者に帰属します。

■第15条(禁止事項)
会員は、本サービスの利用にあたり、次に該当する行為を行わないものとします。
(1) 本サービスを事業として利用する等、営利目的で利用する行為
(2) 当社、第三者、他の会員の著作権その他の権利を侵害する行為
(3) 当社、第三者、他の会員の名誉・信用を毀損し、誹謗中傷し、またはプライバシーもしくは肖像権を侵す行為
(4) 上記 (2) ないし (3) の他、当社、第三者、他の会員の権利を侵害する行為
(5) コンピュータウィルス等、有害なプログラムもしくはチェーンメール、スパムメール等を使用、送信もしくは提供する行為、またはそれらを支援、宣伝もしくは推奨する行為
(6) 事実に反する情報を送信・掲載する行為、または情報を改ざん・消去する行為
(7) 他の会員、第三者に対して、受信者に無断で広告宣伝もしくは勧誘の情報を送信もしくは提供する行為、または受信者が嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのある情報を送信もしくは提供する行為
(8) 自己のユーザID、パスワード、4桁パスワードを他人に公開し、あるいは他の会員、第三者に利用させる行為
(9) 他の会員もしくは第三者になりすまし、または装って本サービスを利用する行為
(10) 本サービスの利用に際して第三者が提供するサービスの利用を伴う場合に、当該第三者が定める規約、規則等に反する行為
(11) 上記 (5) ないし (10) の他、アクトビラ・サービス、『アクトビラ ベーシック』サービス、『アクトビラ ビデオ』サービスの運営を妨げる行為
(12) 犯罪行為または犯罪に結びつく行為
(13) 法令または公序良俗に反する行為
(14) その他、当社、第三者、および他の会員の不利益となる行為
(15) 上記 (1) ないし (14) の行為を助長する行為、または当社が (1) ないし (14) の行為を助長すると判断する行為

■第16条(個人情報)
1.会員は、当社が、本サービスおよび本サービスに付随するサービスを通じて、会員個人を識別することができる情報(以下「個人情報」といいます。)ならびに本サービスの利用履歴・アクセス履歴等および本サービスを利用して操作する機器の本サービス外での利用履歴等(以下、総称して「履歴情報」といいます。)を、次の目的で収集および利用すること、あるいは当該会社に対し本条に定める制限の元で提供することにつき、あらかじめ承諾するものとします。
(1) 本サービスの提供(本サービスのご利用状況等に応じた、サービスの提供および広告の表示を含みます。)
(2) 会員からの問合せへの対応
(3) 本サービスならびに当社、当社グループ会社および当社に広告送付を委託した者(以下「広告主」といいます。)が取り扱う商品・サービス等の案内、その他当社からの連絡、通知(ダイレクトメール・電子メール・郵便・メール便・電話などの手段による)
(4) 今後、当社が新たに個人情報および履歴情報の利用を行うに際して、その同意を求めるための利用
(5) 本サービスの提供のためにCP事業者が会員から承諾を得た範囲内における、当社からCP事業者に対する開示および当該開示された情報のCP事業者による利用
(6) その他、別途会員から同意を得た範囲内の利用
2.当社は、個人情報および履歴情報を、別途アクトビラ・サービス上に掲示する「個人情報保護方針」に基づき、適切に取り扱うものとします。
3.当社は、本条第1項に記載する利用に必要な範囲内において、個人情報および履歴情報を委託先に預託することができるものとします。
4.当社は、本サービスを通じて当社および当社のグループ会社が知り得た会員の個人情報および履歴情報について、本条第1項、第3項または以下の各号に該当する場合を除き、第三者(他の会員を含みます。)に開示し、あるいは提供しないものとします。
(1) 会員が自ら自己の氏名、住所、 性別、年齢、メールアドレスその他の個人情報または履歴情報を当該第三者に開示し、あるいは当該第三者に開示することに同意しているとき
(2) 法令の規定に基づき、裁判所、警察、検察その他の国家機関またはこれに類する機関より、会員の個人情報の開示を求められたとき
(3) 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限および発信者情報の開示に関する法律第4条(発信者情報の開示請求等)に基づく開示請求がなされたとき
(4) 当社、当社のグループ会社あるいは第三者(他の会員を含みます。)の生命、健康、財産、権利等を保護するために必要であると当社または当社のグループ会社が合理的に判断したとき
(5) 本規約に基づいて、本サービスを適切に管理・運営するために必要なとき
5.会員は、当社が定める方法に従って通知することにより、当社、当社のグループ会社およびCP事業者が当該会員の個人情報および履歴情報を利用し、あるいは提供することを中止するように申し出ることができるものとします。この場合、当社は速やかにこの申し出に応じるものとします。ただし、前項 (2) ないし (5) に該当する場合はこの限りではありません。
6.会員は、前項の結果、当社、当社のグループ会社およびCP事業者による自己の個人情報および履歴情報の利用、提供を中止することにより、本サービスまたはそれに付随するサービスの一部の利用、提供等が制限される場合があることに同意するものとします。
7.当社、当社のグループ会社またはCP事業者は、本条に基づき適切に収集した個人情報をもとに、マーケティング調査・分析データ、本サービスその他のサービスや商品等に関する利用や嗜好などの傾向分析データなど、会員個人が特定できない方法、形式に加工したものを作成し、これを自ら利用し、あるいは第三者に開示、提供等できるものとします。
8.会員は、アクトビラ・サービスの提供する「かんたんワンボタン入力」機能において、会員からの指示に基づき、アクトビラ・サービスに登録された会員の個人情報が、会員の個人情報の入力を補助することを目的として、以下のとおり利用されることをあらかじめ了承するものとします。
(1) 会員が、アクトビラ有料サービス利用規約に合意した場合に、同規約の有料コンテンツ購入契約に基づく契約締結時の個人情報の入力補助
(2) 『アクトビラ ベーシック』サービス、『アクトビラ ビデオ』サービスおよび第三者により販売または提供される商品およびサービスを購入あるいは利用するための会員登録時、あるいは個々の売買取引契約締結時、資料請求時等の個人情報の入力補助

■第17条(権利譲渡の禁止)
会員は、会員としての資格、本サービスを利用する権利その他本規約に基づく権利、義務の全部または一部を第三者に譲渡し、あるいは貸与、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為を行うことはできないものとします。

■第18条(本サービス提供の停止または当社による会員資格の取消)
1.当社は、会員が次のいずれかに該当する場合、直ちに当該会員に対する本サービスについて、提供を停止するかまたは会員の資格を取り消すことができるものとします。
(1) 会員が申込時に虚偽の事項を申告したことが判明したとき
(2) 会員が実在しないことが判明したとき
(3) 会員が行方不明であるとき
(4) 会員が死亡したとき
(5) 第8条第2項の方法により会員に通知しても通知が届かないとき
(6) 会員が未成年者であり、会員登録時に保護者(法定代理人)の同意を得て手続きをしていないことが判明したとき
(7) 会員が「アクトビラ利用規約」に定める規定、本規約または諸規定等に違反したとき
(8) 会員が使用料金を滞納したとき
(9) 会員が1年以上、本サービスを利用しなかったとき
(10) その他、会員による本サービスの利用状況が適当でないと当社が判断したとき
2.前項に加えて、当社は、会員に対して事前に相応なる期間をもって事前に告知することにより、会員の資格を取り消すことができるものとします。
3.本条第1項 (4) の場合、死亡した会員の会員資格は承継されません。但し実体法上の権利義務は民法に従い相続されるものとします。

■第19条(退会)
会員は、本サービスの退会を希望する場合、当社が定める所定の方法により任意に退会することができるものとします。

■第20条(契約の解除)
1.第18条に基づき会員資格が取消され、または第19条に基づき会員が退会した時点で、本規約および諸規定等に基づく本契約は解除されるものとします。また解除にともなう会員および第三者に生じた直接および間接の損害について当社は負担しないものとします。
2.当社は前項により本契約が解除された場合、会員資格が取り消された日または退会日
から3ヶ月以内に、当該会員の個人情報を削除するものとします。

■第21条(アクトビラ対応機器の譲渡、変更等)
1.会員は、アクトビラ対応機器を第三者に譲渡し、レンタル返却し、または廃棄する場合、当社所定の方法に従って、会員がアクトビラ・サービスに登録した情報の削除処理を行うものとします。会員は、この処理を行わなかった場合、強制的に会員登録が削除される場合があること、または会員の手を離れたアクトビラ対応機器を利用して、第三者により本サービスが利用される可能性があることをあらかじめ了承します。
2.当社は、会員が前項の処理を行わなかったことにより本サービスが第三者に利用された場合、会員および第三者が被る直接および間接の損害、不利益等に対して、責任を負わないものとします。

■第22条(免責・非保証)
1.当社は、本サービスの利用に関連して、当社が会員に対し損害賠償の責を負う場合であっても、当該会員及び第三者の特別、偶発的、間接的損害および逸失利益については、予見可能性の有無に拘わらず責任を負わないものとします。
2.当社は、本サービスの利用環境等の不備その他、第三者の責めに帰すべき事由によって、会員および第三者に生じた直接および間接の損害、損失、不利益等について責任を負わないものとします。
3.当社は、第11条、第12条所定の事項に該当する事由が発生し、会員および第三者に生じた直接および間接の損害、損失、不利益等について責任を負わないものとします。
4.当社は、第13条所定の場合に、会員および第三者に生じた直接および間接の損害、損失、不利益等について責任を負わないものとします。
5.当社は、本サービスを通じて会員が入手する情報の正確性、確実性、有用性等について、保証するものではありません。
6.当社は、本サービス利用アプリおよびアプリ配信サービスの可用性、有用性について保証するものではありません。

■第23条(準拠法)
本契約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

■第24条(合意管轄)
会員および当社は、本契約に関して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の裁判所とすることに合意するものとします。

附則
株式会社アクトビラ
発効日 2007年2月1日
改定日 2008年4月1日
改定日 2008年12月1日
改定日 2010年12月15日
改定日 2012年10月15日
改定日 2013年4月17日