HOMEコウノドリ(2017)【TBSオンデマンド】 #11.チームが起こす最後の奇跡 それぞれの進む未来
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

コウノドリ(2017)【TBSオンデマンド】 #11.チームが起こす最後の奇跡 それぞれの進む未来


2017年 日本 59分 7秒

出演:綾野 剛、松岡茉優、吉田 羊、坂口健太郎、浅野和之、江口のりこ、宮沢氷魚、松本若菜、平山祐介、星野 源、大森南朋 ほか【ゲスト】初音映莉子、須藤理彩、石田卓也、奥山佳恵、戸田昌宏、奥貫 薫、高橋メアリージュン、ナオト・インティライミ、山田楽士、山口紗弥加、清野菜名、古舘寛治(「舘」は正式には「舎」に「官」です。システムの都合上「舘」にしています)、佐々木蔵之介 原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(講談社「モーニング」連載) 脚本:坪田 文、矢島弘一、吉田康弘 プロデューサー:那須田 淳、峠田 浩 企画:鈴木早苗 監督ディレクター:土井裕泰

出生前診断でお腹の赤ちゃんがダウン症候群と診断を受けるも、産むことを決意した透子(初音映莉子)と向き合うサクラ(綾野剛)。まだ不安が拭えない透子に今橋(大森南朋)はある”詩”を教える。一方、父・晃志郎(塩見三省)が亡くなり、「ペルソナを頼む」と告げて地元に帰った四宮(星野源)は、自らの今後について悩んでいた。そんな四宮を、サクラはある人物の所に連れて行く。そして、新たな研修先を見つけた白川(坂口健太郎)がペルソナを離れることに。学生時代からずっと共に過ごしてきた下屋(松岡茉優)に白川がかけた思いがけない言葉とは。そんな中、小松(吉田羊)の同期である武田(須藤理彩)が出産の日を迎える。順調に思えた出産にまさかの出来事が・・・!?
※映像内のプレゼントの応募は、2017年12月29日締め切りとなります。終了している場合はご了承下さい。

コウノドリ(2017)【TBSオンデマンド】#11.チームが起こす最後の奇跡 それぞれの進む未来 ¥324/192時間(8日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

コウノドリ(2017) 全話パック【TBSオンデマンド】全11話パック ¥1,620/720時間(30日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム