HOME監獄のお姫さま【TBSオンデマンド】 第9話 娑婆
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

監獄のお姫さま【TBSオンデマンド】 第9話 娑婆


2017年 日本 45分 6秒

出演:小泉今日子、満島ひかり、伊勢谷友介、夏帆、塚本高史、池田成志、猫背 椿、乙葉、赤堀雅秋、筒井真理子、雛形あきこ、あびる優、大幡しえり、上川周作、神尾楓珠、前田虎徹、江井エステファニー、高田純次、尾美としのり、坂井真紀、森下愛子、菅野美穂 脚本:宮藤官九郎 プロデューサー:金子文紀、宮崎真佐子(崎は旧字です。システムの都合上、「崎」となっております。) 監督ディレクター:坪井敏雄

2015年11月。出所したカヨ(小泉今日子)は、勝田千夏(菅野美穂)たちと連絡を取るためにスマホを購入し、早速メールアドレスを登録。その後、美容院で働き始める。一方、カヨたちがいなくなった自立と再生の女子刑務所で、江戸川しのぶ(夏帆)はイジメを受けながらも黙々と美容教室で修行していた。そんなしのぶを見守る若井ふたば(満島ひかり)は、何とかしてしのぶの息子・勇介(前田虎徹)と会わせてあげたいという衝動に駆られ、しのぶの母・民世(筒井真理子)に手紙を送る。しかし、その手紙がかえってしのぶを追いつめてしまうことになる。時が経ち、2017年のある日。小島悠里(猫背椿)が店長でカヨも勤める美容室にふたばがやってくる。カットを終えると何も言わず去っていくふたばに、カヨと悠里は戸惑う。そして、2017年12月25日。晴海(乙葉)もそろったガレージで、プレ裁判が開廷。最終章・前編が幕を開ける!

監獄のお姫さま【TBSオンデマンド】第9話 娑婆 ¥324/192時間(8日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

監獄のお姫さま 全話パック【TBSオンデマンド】全10話パック ¥1,620/720時間(30日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム