HOMEグッドワイフ【TBSオンデマンド】 #8 裏切り者
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

グッドワイフ【TBSオンデマンド】 #8 裏切り者


2019年 日本 46分 22秒

出演:常盤貴子、小泉孝太郎、水原希子、北村匠海、野間口 徹、中林大樹、末永みゆ、小林喜日、安藤美優、滝藤賢一、三遊亭円楽、相武紗季、賀来千香子、吉田鋼太郎、唐沢寿明【ゲスト】丸山智己、松尾貴史、晴海四方 原作:based on ”The Good Wife” produced in the United States by CBS Television Studios in association with Scott Free Productions and King Size Productions, and distributed by CBS Television Distribution 脚本:篠崎絵里子(「崎」の字は旧字です) プロデューサー:瀬戸口克陽、東仲恵吾 監督ディレクター:塚原あゆ子

壮一郎(唐沢寿明)の裁判が始まった。検察側は賄賂の証拠をそろえ、さらに証人にトミオカ精工の社長も呼び、全て壮一郎の指示だったと証言させる。検察側の絶対的有利な状況で裁判が進んで行く中、壮一郎は事件の”本当の情報提供者”を見つけることが事件解決に繋がると杏子(常盤貴子)たちに説明する。一方で、脇坂(吉田鋼太郎)が円香(水原希子)に接触。脇坂は木内(丸山智己)と円香に関して何かをつかんでおり、円香を利用しようと画策する。そんな折、多田(小泉孝太郎)が蓮見家を訪ね、壮一郎に、このままでは杏子は壮一郎の裁判に負け、朝飛(北村匠海)との正式採用争いにも破れると言い、ある衝撃的な宣言をする。杏子は壮一郎のスキャンダル相手・亜紀(相武紗季)を調べていく過程で、新聞社時代の上司・上森(松尾貴史)から亜紀の隠された過去を聞き出す。絶体絶命の状況の中、次第に見えてくる真実。そして、壮一郎たちはついに”本当の情報提供者”にたどり着く。その正体は!?

グッドワイフ【TBSオンデマンド】#8 裏切り者 ¥324/192時間(8日間)
  テレビで購入可能
グッドワイフ 全話パック【TBSオンデマンド】全10話パック ¥1,620/720時間(30日間)
  テレビで購入可能

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム