HOMECRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第1話 凶悪爆弾テロ事件を防げ!特捜班始動!
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第1話 凶悪爆弾テロ事件を防げ!特捜班始動!


2017年 日本 56分

出演:小栗旬 西島秀俊 田中哲司 野間口徹 新木優子 / 石田ゆり子 飯田基祐 眞島秀和 野崎萌香 / 長塚京三 原案・脚本:金城一紀 演出:鈴木浩介 白木啓一郎 チーフプロデューサー:笠置高弘 プロデューサー:萩原崇 アソシエイトプロデューサー:坂田佳弘 音楽: 澤野弘之 KOHTA YAMAMOTO 主題歌:Beverly「I need your love」(avex trax)           制作:カンテレ

元自衛隊員・稲見朗(小栗旬)と、元公安の捜査員・田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛冶大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。各分野のスペシャリストが集結し、国家に危機をもたらす事件を秘密裏に捜査し解決を図る。ある日、首に爆弾を巻かれた宇田川圭介(白洲迅)が広場に現れ、辺りは騒然となる。外務大臣の息子である圭介は、これまで薬物や傷害など数々の罪を犯してきたが親の権力によって逮捕を免れてきた。犯人は息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。現場に急行した稲見や田丸、樫井勇輔(野間口徹)、大山玲(新木優子)ら特殊班のメンバーは、親の加護のもとやりたい放題の圭介に反感を抱きつつも、班長・吉永三成(田中哲司)の指示で実行犯の逮捕に向けて動き出す。タイムリミットが刻々と迫るなか稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触し…。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班第1話 凶悪爆弾テロ事件を防げ!特捜班始動! ¥324/192時間(8日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム