HOMECRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第2話 暗殺の真相を暴け
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第2話 暗殺の真相を暴け


2017年 日本 45分

出演:小栗旬 西島秀俊 田中哲司 野間口徹 新木優子 / 石田ゆり子 飯田基祐 眞島秀和 野崎萌香 / 長塚京三 原案・脚本:金城一紀 演出:鈴木浩介 白木啓一郎 チーフプロデューサー:笠置高弘 プロデューサー:萩原崇 アソシエイトプロデューサー:坂田佳弘 音楽: 澤野弘之 KOHTA YAMAMOTO 主題歌:Beverly「I need your love」(avex trax)           制作:カンテレ

ある日、田丸(西島秀俊)は外事警察時代に知り合ったフリージャーナリストの男から、「国家に関することで話がある」と連絡を受け会う約束をする。しかし、待ち合わせ場所に現れた男は田丸の目の前で絶命した。特捜班は、身の危険を感じていた男があらかじめ田丸に送った1枚の写真と、死ぬ間際に口にした言葉を手掛かりに捜査に乗り出す。写真にはごく普通の一軒家が写っていた。吉永(田中哲司)は樫井(野間口徹)と大山(新木優子)に家の特定を急がせ、田丸と稲見(小栗旬)には殺された男の自宅を捜索するよう指示。稲見に見張りを任せて一人部屋へ入った田丸は、侵入者と鉢合わせする。何者かがジャーナリストの死因を隠ぺいしようとしていることから、特捜班は今回の一件に政府が関与しているとにらむ。そしてようやく写真の家を見つけ出すが、そこに人が住んでいる気配はない。不審に思った吉永が近所の住民に話を聞くと…。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班第2話 暗殺の真相を暴け ¥324/192時間(8日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム