HOMEシグナル 第5話 刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

シグナル 第5話 刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇


2018年 日本 45分 55秒

出演:坂口健太郎 北村一輝 吉瀬美智子  木村祐一 池田鉄洋 青野楓 神尾楓珠  甲本雅裕 渡部篤郎 原作:『シグナル』 脚本:キム・ウニ 制作:Studio Dragon & ASTORY 脚本:尾崎将也 演出:内片輝 鈴木浩介 プロデューサー:萩原崇 笠置高弘 石田麻衣 音楽:林ゆうき 橘麻美 主題歌:BTS (防弾少年団)「Don’t Leave Me」 制作:カンテレ

過去の大山(北村一輝)と無線でやりとりする健人(坂口健太郎)は現在の大山を探し出すため、かつて同僚だった岩田(甲本雅裕)に話を聞くと、大山が18年前に失踪後、収賄で懲戒免職になったことが分かる。さらに、当時大山に金を渡した男から確かな証拠を見せられショックを受ける健人だが、大山が消息を絶った日付が、無線の先で銃声が響いた日であることが気にかかる。その頃、1998年の大山は、ある連続窃盗事件を追っていた。窃盗の前歴者による犯行も視野に入れ捜査する中には、かつて大山が逮捕した元窃盗犯・工藤雅之(平田満)の名前もあり、今は真面目に働いている父を、娘の和美(吉川愛)は信じてほしいと大山に懇願するが…。捜査に行き詰った大山から、犯人の情報を教えてほしいと頼まれた健人は「過去を変えるのは危険だ」と拒否するが、大山は食い下がり…。

シグナル第5話 刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇 ¥324/192時間(8日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

シグナル全話パック ¥1,620/720時間(30日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム