HOMEシグナル 第9話 ついに今明かされる兄の死の謎 運命狂わす真相とは
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

シグナル 第9話 ついに今明かされる兄の死の謎 運命狂わす真相とは


2018年 日本 45分 56秒

出演:坂口健太郎 北村一輝 吉瀬美智子  木村祐一 池田鉄洋 青野楓 神尾楓珠  甲本雅裕 渡部篤郎 原作:『シグナル』 脚本:キム・ウニ 制作:Studio Dragon & ASTORY 脚本:尾崎将也 演出:内片輝 鈴木浩介 プロデューサー:萩原崇 笠置高弘 石田麻衣 音楽:林ゆうき 橘麻美 主題歌:BTS (防弾少年団)「Don’t Leave Me」 制作:カンテレ

健人(坂口健太郎)は大山(北村一輝)の遺品から名刺を見つける。それは、兄・亮太(神尾楓珠)の逮捕後、親戚の家へ預けられた幼い健人がひとり通った焼き鳥店のものだった。1999年、中本(渡部篤郎)の陰謀に気付くが強大な権力を前になすすべもなかった大山は、せめて健人が食べるものに困らないよう、寂しさに負けないようにと人知れず健人を見守っていた。2018年、名刺の焼き鳥店を訪れ、女将(濱田マリ)から当時の話を聞いた健人は胸を熱くし…やがて命を落とす大山の未来を変えようと、亮太の事件から手を引いてほしいと頼む。大山と岩田(甲本雅裕)の死に警察関係者が関与していることに気付いた健人と美咲(吉瀬美智子)は、すべての発端となった集団暴行事件を洗い直す。その被害者・井口奈々(映美くらら)に話を聞くと、思いもよらぬ事実が明らかになり…。

シグナル第9話 ついに今明かされる兄の死の謎 運命狂わす真相とは ¥324/192時間(8日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム