HOMEパーフェクトワールド 第3話 あきらめた恋再び…二人をはばむ障壁
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

パーフェクトワールド 第3話 あきらめた恋再び…二人をはばむ障壁


2019年 日本 1時間 1分 8秒

出演:松坂桃李 山本美月 瀬戸康史 中村ゆり 松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.) ・ 木村祐一 水沢エレナ / 堀内敬子 とよた真帆 麻生祐未 松重豊 原作:有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社「Kiss」連載) 脚本:中谷まゆみ 音楽:菅野祐悟 主題歌:菅田将暉「まちがいさがし」 作詞・作曲・プロデュース:米津玄師(EPICレコードジャパン) プロデューサー:河西秀幸 演出:三宅喜重 白木啓一郎 制作著作:カンテレ

付き合うことになった樹(松坂桃李)とつぐみ(山本美月)は、恋人らしいデートを重ねる。一方、つぐみにプロポーズすることまで考えていた洋貴(瀬戸康史)は大きなショックを受けていた。ゴールデンウィーク、つぐみとしおり(岡崎紗絵)は樹の車で長野へ帰ることに。その車中、しおりは、つぐみが樹と付き合っていることを父・元久(松重豊)が知ったら…と懸念する。今回は両親へのあいさつは見送ることにしたが、元久と鉢合わせしてしまう。翌日、樹とつぐみは美姫(水沢エレナ)に呼び出されてカフェへ。そこには洋貴も来ていて、樹をかいがいしく世話するつぐみを複雑な思いで見つめていた。東京へ戻ると樹の部屋にはヘルパーの葵(中村ゆり)がいた。つぐみを見るなり、明らかに顔を曇らせる葵。樹の苦悩を見てきた葵は、付き合う覚悟ができているのか、つぐみに強く詰め寄り…。

パーフェクトワールド第3話 あきらめた恋再び…二人をはばむ障壁 ¥324/192時間(8日間)
  テレビで購入可能
パーフェクトワールド全話パック ¥1,620/720時間(30日間)
  テレビで購入可能

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム