HOMEパーフェクトワールド 第4話 想うほどすれ違う…衝撃の波紋
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

パーフェクトワールド 第4話 想うほどすれ違う…衝撃の波紋


2019年 日本 45分 53秒

出演:松坂桃李 山本美月 瀬戸康史 中村ゆり 松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.) ・ 木村祐一 水沢エレナ / 堀内敬子 とよた真帆 麻生祐未 松重豊 原作:有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社「Kiss」連載) 脚本:中谷まゆみ 音楽:菅野祐悟 主題歌:菅田将暉「まちがいさがし」 作詞・作曲・プロデュース:米津玄師(EPICレコードジャパン) プロデューサー:河西秀幸 演出:三宅喜重 白木啓一郎 制作著作:カンテレ

樹(松坂桃李)の生活をもっとサポートしたいと考えたつぐみ(山本美月)は、毎日仕事帰りに樹の家へ。「毎日来てくれなくてもいいんだよ」と気遣う樹に対し、会いたいから来ていると答えるつぐみだったが、葵(中村ゆり)が作った惣菜を見つけ思わず嫉妬してしまう。一方で、つぐみが献身的に樹を想えば想うほど、洋貴(瀬戸康史)の一途な想いが膨れ上がる。つぐみは樹に内緒で介護の勉強を始めていた。連日深夜まで猛勉強する姉を見たしおり(岡崎紗絵)は尽くしすぎだと、あきれ気味。見かねた洋貴も介護セミナーを終えたつぐみを食事に誘うが、お互いを意識する2人の間には気まずい空気が流れ…。一方、感覚がないはずの足に激痛が走り眠れずにいた樹は、次第に増す痛みに我慢ができなくなり、助けを求めるためある人に電話をかける。

パーフェクトワールド第4話 想うほどすれ違う…衝撃の波紋 ¥324/192時間(8日間)
  テレビで購入可能
パーフェクトワールド全話パック ¥1,620/720時間(30日間)
  テレビで購入可能

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム