HOME劇場版 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

劇場版 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない


1994年 日本 52分

原作:鳥山明 監督:山内重保 脚本:小山高生 キャスト:野沢雅子/古川登志夫/堀川亮/草尾毅/皆口裕子/田中真弓/嶋方淳子/高木均/茶風林/島田敏 音楽:菊池俊輔

絶海の弧島―絶壁をものともせず何やら捜しものをしている2人がいる。悟天とトランクスだ。2人は、ブルマが作ったドラゴンレーダーを持ち出して、ドラゴンボールを捜しているのだ。ドラゴンボールとは、7つ集めると神龍が現れ願いをひとつかなえてくれるという不思議な球だ。神龍見たさに、ミスターサタンの娘・ビーデルも一緒にいる。
すでに5つのドラゴンボールを探し出し、残りはあと1個。
次にドラゴンレーダーが示した場所は、雪山が背後にそびえ立ち、大氷河が広がるナタデ村だ。さっそくナタデ村に向かった3人は、荒れ果てた家々が並ぶ貧しげな村の様子に驚く。村の長老の話によると、7年前から突然異常気象や怪物に悩まされるようになったという。悟天とトランクス、ビーデルは怪物退治を約束し、見事にやっつけた。村をあげての祝宴が行なわれていたその頃、遠く離れた大氷河の方では異変が起きていた。
7年前、惑星ベジータで悟空との戦いに敗れた伝説の超サイヤ人ブ□リーが、悟空を追って地球に来ていたのだ!大氷河の万年氷の中に閉じ込められ7年間眠り続けていたが、怪物を倒した時の悟天とトランクスの“気”がブロリーの眠りを覚ましてしまったのだ!永久に崩れるはずのない氷壁を破り、再びブロリーか動き出した…。
2人の“気”を捕えたブロリーは、ナタデ村に攻撃をしかけてきた。怖い物知らすの悟天とトランクスは、ブロリーに戦いを挑むが全く歯が立たない。初めて恐怖を感じた2人だが、プロリーの足元に残りのドラゴンボールを見つけ、ついに7個目の球を手に入れた!ところが神龍を呼び出すキーワードを知らなかったため、ブロリーに追いつめられ絶体絶命のピンチになる。そこへ、2人を捜していた悟飯が登場、2人を救い出すが、ブロリーが生きていたことにショックを受ける。
超サイヤ人に変身した悟飯は、激しい闘いを繰り広げるが、ブロリーのパワーにはかなわない。その時、7つのドラゴンボールが不思議な躍きを発した!そして輝くドラゴンボールの光の中から、何とあの悟空が…。

劇場版 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない ¥324/48時間(2日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム