HOME機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影


2017年 日本 25分

原作:矢立 肇、富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)/ストーリー・コンセプトデザイン:Ark Performance/キャラクターデザイン:金 世俊/オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男/メカニカルデザイン:金 世俊、阿部慎吾/作画監督:金 世俊、阿部慎吾/美術監督:中村豪希/色彩設計:安部なぎさ/撮影監督:岩崎 敦/編集:新居和弘/音響監督:藤野貞義/音楽:大間々 昂/監督・脚本:金 世俊/企画・製作:サンライズ/声の出演:清水理沙、阪口周平、小野大輔 ほか

宇宙世紀0096年後半、「サイコフレーム」の存在に脅威を感じた地球連邦政府は、直轄の情報部に所属するメーメット・メルカ中尉に特殊部隊「マスティマ」を編成させ、地球圏を漂う小惑星「アクシズ」の分断された片側に潜入・調査という重要な指令を下す。メーメットと同行する調査隊のメンバー内には、かつてのジオン公国とネオ・ジオンで、技術者とテストパイロットだったアルレット・アルマージュとダントン・ハイレッグという二人の民間人が加わっていた。アクシズに潜入した調査隊は、誰もいないはずの基地内で私兵集団「バーナム」の新型「ガンダム」らの強襲を受け、ダントンとアルレットはかつて開発に関わっていた赤い「ザクIII改」で応戦するも、様々な危機的局面に遭遇する。その中で、アルレットはある「想い」を胸に秘め、アクシズの表面に取り残されたサザビーの残骸に向かうのだった…。

機動戦士ガンダム Twilight AXIS 赤き残影 ¥432/48時間(2日間)
 

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム