HOMECRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第6話 地下鉄爆破テロ阻止せよ
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 第6話 地下鉄爆破テロ阻止せよ


2017年 日本 45分

出演:小栗旬 西島秀俊 田中哲司 野間口徹 新木優子 / 石田ゆり子 飯田基祐 眞島秀和 野崎萌香 / 長塚京三 原案・脚本:金城一紀 演出:鈴木浩介 白木啓一郎 チーフプロデューサー:笠置高弘 プロデューサー:萩原崇 アソシエイトプロデューサー:坂田佳弘 音楽: 澤野弘之 KOHTA YAMAMOTO 主題歌:Beverly「I need your love」(avex trax)           制作:カンテレ

11年前に無差別爆弾テロを起こし、容疑者として指名手配されていた里見修一(山口馬木也)が都内のコンビニに突如姿を現す。警察は里見が再びテロを計画しているのではないかと危惧する。鍛治(長塚京三)も、警視総監の乾陽一(嶋田久作)から特捜班をうまく使うよう圧力をかけられる。 その頃、とある地下鉄の駅構内には、当時テロを計画したカルト教団の信者・羽田(山口翔悟)の姿が。特捜班のオフィスでは、大山(新木優子)が里見の居場所を突き止めていた。稲見(小栗旬)と田丸(西島秀俊)は早速現場へ急行し、車でアジトを出た里見らの追跡を開始。しかし、その動きを察知した里見らは巨大なホームセンターへと逃げ込む。追いかける稲見と田丸の前に里見を守ろうとする羽田らが立ちはだかり、激しい攻防戦を繰り広げる。その隙に里見は現場から立ち去り、形跡一つ残さず姿を消してしまう。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班第6話 地下鉄爆破テロ阻止せよ ¥324/192時間(8日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班全話パック ¥1,620/720時間(30日間)
 

作品を視聴または購入するにはアプリのダウンロードが必要です。
ダウンロードはこちら

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム