HOME後妻業 第8話 逆詐欺師からの襲撃!悪女の涙と大ピンチ
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

後妻業 第8話 逆詐欺師からの襲撃!悪女の涙と大ピンチ


2019年 日本 46分 8秒

出演:木村佳乃 高橋克典 木村多江 / 葉山奨之 長谷川朝晴 篠田麻里子 平山祐介 田中道子 / 河本準一 濱田マリ とよた真帆 / 泉谷しげる 伊原剛志原作:『後妻業』黒川博行(文春文庫刊) 脚本:関えり香 阿相クミコ 演出:光野道夫 都築淳一 木村弥寿彦 企画・プロデュース:栗原美和子 プロデュース:杉浦史明 萩原 崇 水野綾子音楽:眞鍋昭大主題歌:宮本浩次「冬の花」(ユニバーサル シグマ)制作:カンテレ 共テレ

紳士的で男の色気が漂う舟山(中条きよし)にすっかり魅了された小夜子(木村佳乃)は、彼からのプロポーズに女としての喜びを感じる。一方、柏木(高橋克典)は舟山と男女の関係になったことをにおわす小夜子の言葉に激しく動揺。入れ込みすぎだと警告するが恋に酔った小夜子の耳には届かない。小夜子の目を覚まそうと、舟山の化けの皮をはがすため彼の資産届を確認。すると、とんでもないことが判明する。その重大な事実を告げるが、舟山に愛情すら感じ始めていた小夜子は決して信じようとしない。やがて小夜子はオフィスを出ようとするが、柏木のデスクで朋美のイヤリングを見つけてしまう。ごまかす柏木を前に、何かあったことを察知した小夜子は胸がざわつき始める。数日後、朋美の部屋に突然小夜子が訪ねてくる。上京した理由が分からず困惑する朋美に、小夜子は…。

後妻業第8話 逆詐欺師からの襲撃!悪女の涙と大ピンチ ¥324/192時間(8日間)
 

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム