HOMETWO WEEKS 第9話 最終章へ!悪の逆襲!真の黒幕と直接対決 
作品をさがす

はじめての方へ

アクトビラってどんなサービス?楽しみ方は?
対応機器をチェック
 
おうちのテレビでアクトビラが楽しめるかチェック!
もっと便利な楽しみ方

スマホとの連動機能など、便利な使い方をご紹介!

TWO WEEKS 第9話 最終章へ!悪の逆襲!真の黒幕と直接対決 


2019年 日本 45分 36秒

出演:三浦春馬 芳根京子 比嘉愛未 三浦貴大 稲垣来泉(子役) ・ 高嶋政伸 黒木瞳 ほか原作:「TWO WEEKS」(c?MBC 脚本:ソ・ヒョンギョン)脚本:山浦雅大 高山直也音楽:木村秀彬主題歌:三浦春馬「Fight for your heart」(A-Sketch)オープニングテーマ:04 Limited Sazabys「Montage」(日本コロムビア)プロデュース:岡光寛子 白石裕菜 平部隆明演出:本橋圭太 木内健人制作協力:ホリプロ制作著作:関西テレビ

柴崎(高嶋政伸)の部屋を後にした結城(三浦春馬)は、去り際に柴崎がつぶやいた「お前が一番苦しむ方法で殺してやる」という不気味な一言が気になっていた。灰谷(磯村勇斗)の一件といい、早穂子(黒木瞳)の権力の強さをまざまざと見せつけられた結城。楓(芳根京子)から早穂子に重度の心臓病を患った息子がいると聞き、早穂子と直接交渉することに。そしてある取引を成立させるが、その様子を何者かが見ていて…。一方、すみれ(比嘉愛未)は病床で父親を恋しがるはな(稲垣来泉)の姿に複雑な思いを抱いていた。8年前の事情を知った今となっては、これまで通り結城を憎むことなどできるはずもなかったが、自分たちを助けてくれた有馬(三浦貴大)への恩も捨てられない。そんなことを考えていた矢先、病院を出たすみれの前に久留和(池田鉄洋)たち柴崎の部下が立ちふさがり…。

TWO WEEKS第9話 最終章へ!悪の逆襲!真の黒幕と直接対決  ¥324/192時間(8日間)
  テレビで購入可能

パスワード認証


ご登録の4桁パスワードを入力し、【次へ進む】ボタンを押してください。 半角数字4文字
注:5回連続でパスワード設定を間違えるとロックがかかりパスワード入力できなくなります。

パスワードがロックされています


恐れ入りますが、「4桁パスワード」または「サービス利用制限用パスワード」を5回以上連続で間違ったため、入力されたパスワードがロックされました。
ロックを解除するには、アクトビラ・カスタマーセンターへお問合わせいただくか、毎日AM5:00頃ロックが解除されますので、解除後に再入力をお願いします。
【お問合わせ先】
●アクトビラ・カスタマーセンター(10時~19時 年中無休(元日除く))
0570-09-1017
●お問い合わせフォーム